エントリー

カテゴリー「Celebration」の検索結果は以下のとおりです。

私のリアリティーは私の心が生み出す

HEART MATTER PRODUCES PHYSICAL MATTER

 上のPodcastロゴをiTunesにドラッグするとライブが自動でダウンロードされます。

  • 聖書箇所(一部)

神はすべてを時宜にかなうように造り、また、永遠を心に置かれた。それでもなお、神のなさる業を始めから終りまで見極めることは許されていない。-伝道の書3:11

わたしは彼らに一つの心を与え、彼らの中に新しい霊を授ける。わたしは彼らの肉から石の心を除き、肉の心を与える。彼らがわたしの掟に従って歩み、わたしの法を守り行うためである。こうして、彼らはわたしの民となり、わたしは彼らの神となる。-エゼキエル11:19-20

善い人は良いものを入れた心の倉から良いものを出し、悪い人は悪いものを入れた倉から悪いものを出す。人の口は、心からあふれ出ることを語るのである。-ルカ6:45

持っている人は更に与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる。-マタイ13:12

第三の目を開く

OPEN YOUR THIRD EYE

 上のPodcastロゴをiTunesにドラッグするとライブが自動でダウンロードされます。

  • 聖書箇所(一部)

蛇は女に言った。「決して死ぬことはない。それを食べると、目が開け、神のように善悪を知るものとなることを神はご存じなのだ。」-創世記3:4-5

この世の神が、信じようとはしないこの人々の思いの目をくらまし、神の似姿であるキリストの栄光に関する福音の光が見えないようにしたのです。-2コリント4:4

「闇から光が輝き出よ」と命じられた神は、わたしたちの心の内に輝いて、イエス・キリストの御顔に輝く神の栄光を悟る光を与えてくださいました。-2コリント4:6

わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存続するからです。-2コリント4:18

フェイスをワークアウトする

FAITH WORKED OUT

 上のPodcastロゴをiTunesにドラッグするとライブが自動でダウンロードされます。

  • 聖書箇所(一部)

良い贈り物、完全な賜物はみな、上から、光の源である御父から来るのです。御父には、移り変わりも、天体の動きにつれて生ずる陰もありません。御父は、御心のままに、真理の言葉によってわたしたちを生んでくださいました。・・・御言葉を行う人になりなさい。自分を欺いて、聞くだけで終わる者になってはいけません。御言葉を聞くだけで行わない者がいれば、その人は生まれつきの顔を鏡に映して眺める人に似ています。鏡に映った自分の姿を眺めても、立ち去ると、それがどのようであったか、すぐに忘れてしまいます。-ヤコブ1:17-24

キリストの内には、満ちあふれる神性が、余すところなく、見える形をとって宿っており、あなたがたは、キリストにおいて満たされているのです。キリストはすべての支配や権威の頭です。-コロサイ2:9-10

あなたがたは死んだのであって、あなたがたの命は、キリストと共に神の内に隠されているのです。あなたがたの命であるキリストが現れるとき、あなたがたも、キリストと共に栄光に包まれて現れるでしょう。-コロサイ3:3-4

御言葉と霊に沈潜する

SUBMERGE INTO THE WORD AND THE SPIRIT

 上のPodcastロゴをiTunesにドラッグするとライブが自動でダウンロードされます。

  • 聖書箇所(一部)

初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。-ヨハネ1:1

あなたは御自分の息を送って彼らを創造し/地の面を新たにされる。-詩編104:30

幼子は霊が強くなり、知恵に満ち、神の恵みに包まれていた。-ルカ2:40

このように神は忍耐してこられたが、今この時に義を示されたのは、御自分が正しい方であることを明らかにし、イエスのフェイスにより義となさるためです。では、人の誇りはどこにあるのか。それは取り除かれました。どんな法則によってか。行いの法則によるのか。そうではない。フェイスの法則によってです。-ローマ3:26-27

「わたしは信じた。それで、わたしは語った」と書いてあるとおり、それと同じ信仰の霊を持っているので、わたしたちも信じ、それだからこそ語ってもいます。-2コリント4:13

フェイス・コード12:愛に病む

FAITH CODE 12-BEING SICK OF LOVE

 上のPodcastロゴをiTunesにドラッグするとライブが自動でダウンロードされます。

  • 聖書箇所(一部)

あなたがくださった栄光を、わたしは彼らに与えました。わたしたちが一つであるように、彼らも一つになるためです。わたしが彼らの内におり、あなたがわたしの内におられるのは、彼らが完全に一つになるためです。こうして、あなたがわたしをお遣わしになったこと、また、わたしを愛しておられたように、彼らをも愛しておられたことを、世が知るようになります。父よ、わたしに与えてくださった人々を、わたしのいる所に、共におらせてください。それは、天地創造の前からわたしを愛して、与えてくださったわたしの栄光を、彼らに見せるためです。-よはね17:22-24

その人はわたしを宴の家に伴い/わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。ぶどうのお菓子でわたしを養い/りんごで力づけてください。わたしは愛に病んでいますから。あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ/右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。エルサレムのおとめたちよ/野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください/愛がそれを望むまでは/愛を呼びさまさないと。-雅歌2:4-7

キリスト・イエスにあっては、割礼があってもなくても、問題ではない。尊いのは、愛によって働く信仰だけである。-ガラテヤ5:6

ページ移動

ユーティリティ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

KINGDOM FELLOWSHIP

KF_Logo

RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ

QRcode

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed